Dreaming of Californication | 2004年12月
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2004.12.31

Happy New Year's Eve

あと5時間ほどで2004年も終わりだー今年は早かったなぁ~成人式から始まって、短大卒業して、半年間フリーターで、アメリカ来て、いろんな人に出会って、あっという間の1年だった。今までの人生で一番変化の多かった年だったねぇ。始めて親元を離れての海外生活...来る前は絶対ホームシックになってうつ病になって...とか言ってたけど、ホームシックなんて全くなかったしねぇ。はは。そりゃもちろん家族や日本の友達はすごく恋しいよ!けど、それと同じくらいこっちでの生活は自分にとって大切だし。あれだけ超アメリカかぶれだった私も今では日本は素晴らしい!って思うようになったし。それに、こっちに来ていろんな人と出会たことが何よりの思い出だな。Alvinとは結局、恋人としてはうまくいかなかったけれど、彼のことは今でも大好きなのでこの先、またいつか友達として再会できたらいいなって思う。そして、honey。彼と出会えて本当によかった。Alvinとうまくいかなかったのも、この町へ来てしまったことも、全て彼と出会うためだったのかな~なんて思えてしまう。(へへ、セレンディピティの見すぎ?!)2005年、今年以上にいろんなことがありそうな年になりそうな予感です。

では、みなさんよいお年を!
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
Posted at 19:03 | [日々]Diary | COM(2) | TB(0) |
2004.12.31

Favorite Songs in 2004

The Shins - New Slang

Garden State、Wicker Parkでもサントラに参加していたThe Shins

70年代っぽいちょっと懐かしいサウンドが特徴的。なんど聴いても飽きない。

Garden Stateでサムが病院で聴いていたのはこの曲。印象的でした。





Elliott Smith - Waltz#2

衝撃的な死からもう1年...彼の代表作Miss Miseryと並ぶ美しい曲だと思う

もう彼の新作がリリースされることはないけど私にとってElliott Smithは一生聴いていくアーティスト





Aqualung - Strange and Beautiful

今年は映画のサントラから良い曲を発見することが多かった気がする

このAqualungの曲もそのうちの1つ。Wicker Parkで使われてました

切な過ぎる歌詞が泣けます





Placebo - The Bitter End

超美しいヴォーカルBrian率いるPlacebo

PVにハマってBrianにハマった





The Killers - Somebody told me
UKでも評価の高いベガス出身のThe Killers

you had a boyfriend who looked like a girlfriend

始めて聴いたときえっ?今なんて言った?って感じだった





Maroon5 - This love

どこへ行っても流れまくってたこの曲

今年はMaroon5の活躍はすごかったと思う





The Hoobastank - The Reason

こちらも2004年に大活躍だったHoobastank

この曲自体は特に好きじゃなかったんだけどPVを見てやられました





John Frusciante- Wednesday's Song

RHCPのギタリストJohn Fruscianteによるソロ

彼の音楽に出会えたことが今年一番の収穫だと思う

この曲が入っているアルバムShadows Collied with Peopleは間違いなく今年一番聴いたアルバム





The Vines - Ride

最近ヴォーカルが軽い自閉症だということを公表したThe Vines

このPVで目いっちゃってるCraigとっても素敵です





Saves The Day - In Reverie

泣きメロ系といったらSaves The Dayでしょう、ってなくらい涙腺緩みます

ヴォーカルの声からして泣ける 超いい声してます

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。