Dreaming of Californication | 2009年04月
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.04.21

デスパレートな妻たち シーズン5 Ep19

Edieとの思い出エピソードとなったシーズン5のEp19ですが・・・泣けたよー!




シーズン5でいなくなるってのはニュースでやってたから知ってたんだけどまさかあんなあっさり死んじゃうなんてー!しかも最後に聞いた言葉がスーザンだったなんて(笑)あの2人ほんと色々あったからねぇ。

遺骨を大学の寮にいる息子トレバーのもとへと運ぶことになった4人+カレン。4時間のロードトリップ中に4人それぞれ「Edieに助けられた話」をしていくんだけど、これがほんと良かった。

スーザン: Edieが引っ越してきて初めて会った日のこと。「ほんとはジョギング嫌いだけど友達になりたかったから・・・」って付き合ってたスーザン。スーザンらしい。元旦那の浮気現場を報告してくれたのがEdieだったんだねー。まぁそのあとマイクのこと騙して付き合ってたけど(笑)

ガブリエル: カルロスと離婚してシングルになったガブちゃんと2人でクラブへ。「ウィステリア通りで一番HOTな2人」だよねーってことで行ってどっちが男の人に多くの飲み物をおごってもらえるかってゲームをしてさぁ。結局ガブちゃんが勝つんだけどその夜「私は50代まで生きないと思うんだよねー」ってEdieが言ってて。当たっちゃったんだねーって話してた。切ないわ。

ブリー: オルソンが刑務所に入ってる時のこと。初めて面会に来たブリーは刑務所の中の様子に圧倒されて結局オルソンとは会わずに出てしまった。看視からブリーじゃない女の人が週に1、2回オルソンに会いにきているって聞くんだけど実はそれがEdieで・・・ブリーに説教するEdieかっこよかったわー。

リネット:ガンの治療の為に家に引きこもってた頃、Edieに無理やりバーへと連れてこられる。家のソファに座りっぱなしで弱っているリネットを見たEdieが連れてきたんだけどテキーラのショット片手に「あんたは私より強いんだから!病気だからってへこたれてんじゃないよ」ってお酒勧めててさー。あの時のテキーラのおかげでガンが治ったのかもねーって話してて。

ドラマの中の話とはいえ5年も見続けていたEdieがいなくなっちゃうのはやっぱり寂しいわー。一番人間味のあるキャラクターだと思うし。

シーズン5終了まで残り5話!!!!
スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.04.12

Harper's Island

4月9日にCBSでプレミアが放送されたホラー/サスペンスドラマシリーズの

Harper’s Island




「スクリーム」と「そして誰もいなくなった」を足したような感じと書かれていたので見てみましたー。


harpersisland1.jpg


シアトル沖の小さな島で開かれるTrishとHenryの結婚式に参加するためにやってきた人たち。その中には7年前に島で起きた猟奇殺人事件の被害者の遺族Abbyも来ている。式を控えホテルやバーでそれぞれの時間を過ごしている彼ら。13話で完結するんだけど、毎回必ず1人が殺されていって・・・というストーリーだそうでして。1話でとりあえず2人消えてたね。まだ人間関係がよくわからずって感じなのでこれからの展開が楽しみ。犯人は意外な人で・・ってオチ期待してます。




このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.04.12

Hank and Mike



Easter Enterprisesというホリデイを行う会社でイースターバニーをしているハンクとマイク。パーティー好きのハンクと対象に、優秀な成績を残し「金の卵」を受賞している真面目なマイク。2人はコンビでイースターエッグを隠す仕事しているが、ハンクが一人の少女の家に卵を置き忘れてしまったことにより会社をクビになってしまう。








全く予備知識なしで見たのでイースターをやってる会社があるっていう設定にまずびっくり。なんでこの親父2人はうさぎの格好してんのよ!しかもシャワーとかそのまま浴びてるし人間じゃないのかい?って変なとこばっかり気になっちゃって。結局彼らが人間なのかうさぎなのかはよーわからんまま終わっちゃったけど・・・

去年のカナダ映画だけど、なんか今の景気の悪すぎる世の中を皮肉ってる内容でまさにタイムリーな映画だわ。イースターバニーとして働いてた2人だけど突然クビになっちゃって職安に行くものの持ってるスキルといえば「マシュマロ焼くこと」「ブレイクダンス」だもの。コンピュータースキルはないの?って職安のおばちゃんに嫌味っぽく言われる2人。結局就ける職といえば道路工事とか、小学校の掃除にカフェテリアとかで。

設定が強烈過ぎてなんか何が言いたいんだかよくわかんなかったんだけど、変な映画だなーってとこでしょうか。アメパイとかに出てたクリス・クライン出てたんだけど髪の後退が心配になっちゃった。



ウェス・ベントリー
ジョー・マンテーニャ
監督:マシュー・クリンク

カナダ 2008年
★★★☆☆
ダークコメディ



このエントリーをはてなブックマークに追加
Posted at 02:39 | [映画] カナダ | TB(0) |
2009.04.09

Privileged シーズン1 終了

ケタ違いに大金持ちの家の双子の家庭教師になってしまったメーガンのドラマ

Privileged
normal_x005.jpg


のシーズン1が18エピソードをもって終了。

いきなり金モチ社会の中へと入って行ってウマーくやりぬけていくわけですが・・・ストーリーうんぬんよりとにかく出てくる子たちがかわいい(笑)主役のメーガンはもちろん双子のローズ(セイジは普通にかわいいけどローズと並んじゃうと顔の大きさが・・・)、チャーリーの彼女マンディにメーガンの妹リリー。男の子はウィルにチャーリー・・・とりあえずみなさん素敵過ぎ。

メーガンのことを密かに想い続けてるけどずーっと言えないでいたチャーリーの切ないこと!チャーリーめっちゃアバクロモデルって感じですごいタイプなだけにめっちゃ感情移入。SDSUに行くことにきめちゃったけどシーズン2ではいないのかなぁ。チャーリーなしなんて考えられん!

最後のほうから出てきたウィルの上司がLipstick Jungleのカービーだったのにびっくりー!LJは残念ながらキャンセルになっちゃったけどカービー見れてうれしー。そして、実生活でメーガン役の子と付き合ってるそうで。あらら。





実はこのドラマ、シーズン2継続するかどうか正式なアナウンスがないんだよねえ。このままシーズン1のみで終わってしまうにはもったいない出来だと思うんだけど。いいニュースを待ちます。




このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.04.05

ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ

Showtimeでシーズン1放送されているトニ・コレット(アバウトア・ボーイ、リトルミスサンシャイン、ホテルスプレンティッド、イン・ハー・シューズetc)主演のドラマ

United States of Tara





Junoでオスカーを受賞したディアブロ・コーディが 脚本(原案はスピルバーグ!)。

多重人格の妻を支える優しい旦那はSATCのジョン・コーベット

と超豪華なんです。

10代の子供2人を持つ主婦のタラ。しかし彼女にはT(16歳でパーティー・ドラッグ好き)、アリス(オールドファッションで”完璧”な主婦)、バック(唯一の男。酒・たばこ・女好き)という他の人格もあり、いつどこで他の人格が出てくるかわからないので家族も対応が大変・・・

トニ・コレットは好きな女優さんなのでTV女優に格下げー?なのかぁとちょっと残念に思ってたんだけど、トニが出たい!と決めたってのにも納得出来る脚本です。それに彼女じゃなかったらここまで4つの人格演じられないでしょーって感じだし。

子どもたちもお母さんがあんなんで大変なんだけど、きちんと対応しててすごい。(長女はアリスに口の中に石鹸いれられてぶち切れてたけど・・・)一番大変そうなのは旦那さんだねー。他の人格の時のタラに誘惑されても断ってるんだもん(笑)

Showtimeだけあってかなり見る価値ありです!おすすめー!

このエントリーをはてなブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。