Dreaming of Californication | 2009年12月
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.12.08

デスパレートな妻たち シーズン6 エピソード10

dhs611.jpg


ついにカールがプロポーズ!!!の予定が飛行機事故でブリーとカールとオルソンが無事なのかわからない状態!マジかい!!!!!

なんかオルソンが消えそうないやーな予感がしております。血まみれになった腕は誰のだったんだろう・・・

そんで、ついにキャサリンが精神病院送りになりそうな感じだし。なんかねぇほんと見ててかわいそう。

娘には自分がマイクと結婚して、結婚式に邪魔しにきたのがスーザンで・・って自分とスーザン全く逆のことを話してるんだもん!怖いけど、かわいそう。



スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.12.06

デスパレートな妻たち シーズン6 ジョンがでるよー


komxlns49K1qzue1co1_500.jpg

そうそう、シーズン6にはジョンが結構出てきます。

なんかガブちゃんがね2人で撮ったプリクラ(アメリカ版のやつ)みたいなのを実はこっそりキープしてるんだけど。

ちょっと切なくなっちゃいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.12.06

デスパレートな妻たち お気に入りの写真


dhtvcom.jpg


ガブちゃん




このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.12.06

デスパレートな妻たち シーズン6 エピソード9



tumblr_ktzogjGyYt1qzmg5lo1_500.jpg

スーザンがブリーとカールの関係を知っちゃったんですが・・・

ほんとにカールでいいわけ?この男はね・・・と過去に彼が起こしたひどいことを話し始めるんだけどもうスーザン最高!!!

それでもカールと一緒にいることを決めたブリー。

どうなることやら。


このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.12.06

90210 新ビバリーヒルズ青春白書 リアムかわいい☆



今一番のお気にいりキャラのリアム君。かわいーー!!


liam.png


このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.12.06

90210 新ビバリーヒルズ青春白書 girls!!

tumblr_ktmk46afYh1qara28o1_500.jpg


やっとアニーとナオミが仲直りしそうだね。

来週のエピソード待てないー!



このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.12.06

Taking Woodstock ウッドストックがやってくる

taking-woodstock.jpg

NYでデザイナーをしていたエリオットは経営難に陥っている実家の古いモーテルを救うため地元へ戻ってくる。開催が危ぶまれているウッドストックフェスティバルの話を聞き近所にある広い牧場を提供することに。着々と準備が進んでいくが当日、予想を超える数の若者たちが全米中から押しかけてきてしまい・・・



taking_woodstock05.jpg


A Generation Began In His Backyard

伝説となっているロックフェス「ウッドストック」。40周年だそうでして。

けど、ウッドストックの出てこないウッドストック映画なのでそっちを期待しないで見てください。せめてジミヘンくらい出してよーって思っちゃったけど。

徹底してフェスを盛り上げようと裏で関わった人たちに終点を当て、そんな彼らがこのフェスによってちょこっと人生を変えるきっかけになっていって・・・っていうさすがアン・リー監督ならではな描き方。社会的にはじっこにいる人たちをやさしく見守る感じで描くのはやっぱりといったところ。

実はゲイのエリオット、ベトナムから帰還するけどPTSDに悩まされる少年、ロシア系ユダヤ人のエリオットの両親(彼らが一癖もふた癖もあって一番おもしろかった)、女装の警備員、そしてエキセントリックなヒッピーたち!と脇役満載で、けどどのキャラクターも味が合ってすごくよかった。プロモーター側の若者マイケル・ラング(ジョナサン・グロフ)が美形で惚れたし(笑)昔の海外ドラマ「ロズウェル」のマイケルっぽくて素敵です。

決して注目されることのなかったフェスの舞台裏にいた人たちもこういう形でフェスになんらかの影響を受け、人生進んでいったんだなぁとしんみり。エリオットがヒッピーカップルとドラッグをやりハイになったあと外で見た大きな光。あの瞬間彼の中で何かが変わった。数々のすさまじい伝説を持つこのフェス。こういった形で見直すきっかけを作ってくれたアン・リー監督。さすが!としかいいようがないです。






イメルダ・スタウントン
エミール・ハーシュ
ポール・ダノ
ケリ・ガーナー
ジェフリー・ディーン・モーガン
アダム・ルフェーヴル
ユージン・レヴィ
ダン・フォグラー
リーヴ・シュレイバー
ジェイソン・アントゥーン
監督:アン・リー

アメリカ 2009年
★★★★☆
ドラマ コメディ 自伝

IMDbでの評価: 7.1 / 10



このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.12.03

MIKA シークレットライブ @ Potluck in 渋谷


4155429856_d11367f7cc.jpg


80人招待+関係者のみのMIKAシークレットアコースティックライブ。

場所は渋谷のPotluck at Opening Ceremonyというところ。

普通にカフェ?でMIKAデザインのケーキとコーヒーを楽しみながらなんて招待メールには書いてあったんだけどそれどころじゃなかったし(笑)とりあえずカモミールティーをゲットし場所を確保。ちょっとした有名人であるMIKAのファンクラブやってる?白人のおばちゃん(前日のStudio Coastでのライブでも近くにいたんですがすごい存在感なのですぐわかるw)のすぐ隣に突っ立ってました。

4155500966_6faa5e554b.jpg


どこから出てくるんだろうと思ってたらフツーに観客の間掻き分けてくるわでびっくり!キーボードに座ったMIKAとドラムのかわいい女の子(今日は彼女怒ってるんだよ、木の箱の上に座らされてるからね、なんて言ってました)とギターのお兄さん。「セットリストがないからリクエストしてね」といいつつも結局自分で決めてたし。演奏忘れちゃったり、歌詞も忘れちゃったりしてあの独特なかわいい笑い方を何度も間近で見れてかわいいいいいいいい!!!のなんのって。両手で顔押さえたりする仕草とか、あぁやっぱりゲイだわって思っちゃったけど(笑)だから好きなんだけどね。

4155500982_6723b8025e.jpg


やった曲はBlame it on the Girls, Grace Kelly, Relax, Love Today, Billy Brown, We Are Golden…? 覚えてないけど、予定されてた1時間よりは全然短かったです。


4154754981_6b2cceebf0.jpg


サービス精神旺盛で人懐っこくてかわいくて歌もマジでうまいMIKAにますますメロメロにされて帰ってきましたー。

2年前にアメリカで見たときも既にすごい人気だったけどこれからますます人気が出そうだよねぇ。どうやら来年もきてくれるそうなのでそのときもぜひ単独をやって欲しい!!

関連記事:MIKA @ Club Avalon
     MIKA @ Studio Coast
このエントリーをはてなブックマークに追加
Posted at 04:39 | [音楽]Concerts | COM(0) | TB(0) |
2009.12.03

MIKA @ Studio Coast


かわいいかわいいMIKAのライブへ行って来ましたよん。


4150505744_6a5f469b0a.jpg



写真はiphoneで撮ったので画像悪い


4149749029_ca9f651cc4.jpg


彼を見るのは2年前のハリウッドぶり!日本で見るのは初めてだったんだけど予想通り女の子多かったですね。しかも熱狂的な子たちが・・・(笑)場所は2列目をキープ。始まってからは最前へ押されてたけど。待ってる間に流れてた曲もMIKAに合わせた感じなのかな?80sが多かったです。

カウチがセットされたステージにMIKA以外のメンバーが登場し巨大なスクリーンを見ている。イアン・マッケラン(ゲイ繋がりwガンダルフー!って思っちゃった)演じるレポーターが宇宙船は爆発し、乗っていた人は行方不明で絶望的なんてことをアナウンス。実はそれはMIKAでもちろん無事で変な歩き方しながら登場!脱いだら上半身裸だしー!!!一回消えて戻ってきたときには上下白のシャツ&パンツになってたけど。

4150512116_db3261575a.jpg


一曲目はRelax Take it Easy。これ1stの中で一番好き。大盛り上がりでスタートしたんだけど、MIKAの日本語のうまさには驚き!最初に日本語で言ってからまた英語で同じことを言うって感じですごい上手だった!

Big Girlでは毎回恒例「お客さんの中からダンサーを選ぶ」んだけど今回もいましたね、立候補してた子達。LAで見たときは歌詞に出てくる「Butterfly Lounge」(LAにあるデブ専のクラブ)からホンとのBig Girlsさんたち登場でMIKAとからみまくりでかなーりエロかったんだけど、さすがにそれはなかったわ。

4150507622_671c1e90e9.jpg


大学でオペラの勉強をしていたときに日本人のピアニストでミカさんって人がいて、ほんとはMICAって書くんだけど「マイカ」って呼ばれたりするからデビューするときに彼女の名にちなんでMIKAにしたんだよ、ってことを言ってて。知らなかったです。大阪のミカさんはMIKAの曲聴いてるのかな~?

Blame it on the Girlsでは会場を二つに区切ってどっちが盛り上がれるかってことで対決。私がいた右側(ハーフJapaneseのコーラスのお姉さん側ね)勝ったしね(笑)

クリスマスも近いし、これやるの初めてだから歌詞見ながらだけど・・・ってことでスペシャルゲストとして登場したのが宇多田ヒカル!!!これにはびっくり!!フツーの子だったけど(失礼)歌はやっぱりめちゃくちゃ上手だった。

Rain, Love Today, We Are Goldenと盛り上がりまくりな曲が続き、アンコールへ。最後はやっぱりLollipop。着ぐるみはなかったけど、バルーンはあって異常なほどの盛り上がりのまま終了。


4149746347_f33f4ee223.jpg



MIKAの曲って何気に歌詞はかなしかったり意味深なものが多いんだけど彼のかわいさでそんなの全然感じさせないんだよねぇ。あのカリスマオーラはすごいし!かっこいいのにかわいくって最高!!


Relax,Take it Easy
Big Girl
Stuck in the Middle
Dr. John
Blue Eyes
Touches You
Pick Up Off The Floor
One Foot Boy
Blame it on the Girls
Happy Ending
Let it Snow  (宇多田ヒカルとのデュエット)
Billy Brown
I See You
Rain
Love Today
We are Golden

アンコール
Toy Boy
Grace Kelly
Lollipop




関連記事:MIKA @ Club Avalon 2007.06.14
     MIKA @ Potluck in 渋谷



このエントリーをはてなブックマークに追加
Posted at 03:20 | [音楽]Concerts | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。