Dreaming of Californication | ベトナム・ホーチミンへの旅 ②クチトンネル編
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2008.03.14

ベトナム・ホーチミンへの旅 ②クチトンネル編

ホーチミンから約60km離れたところに南ベトナム解放戦線の拠点となったクチという地方にクチトンネルと呼ばれる全長250kmにも及ぶ巨大な地下道があります。ゲリラの人たちはアメリカ軍に隠れるためその地下道の途中に部屋を作りその中で生活したそうです。その技術には驚き。

2319851393_ab2b3ba3db.jpg


ところどころにある隠れるための穴。人がやっと一人入れるほどの大きさ。
入ったとは葉っぱをのせた蓋をかぶせアメリカ軍から隠れたそうです。

2320653854_f3d763044e.jpg


トンネルの入り口。
入り口とはまた別に離れた所に空気穴があり、あくまでも入口がアメリカ軍にばれないように考慮されていたそう。

2319861223_3261083ab7.jpg


トンネルの内部。写真だと大きさはわからないけど高さ80cm、幅60cmしかありません。これでも観光用に大きくされたと言ってました。中は蒸し暑くて30mのトンネルをくぐったんだけどかなり汗だくに。閉所恐怖症の人なんかは絶対無理なほど狭くて不気味。

2320665304_1621e949b6.jpg


ゲリラ戦で大活躍したトラップの例。
写真が暗くてあんまり見えないけど落ちると竹刺しに刺されるようになってるの・・・見てただけでも痛々しい。一瞬で死ぬことなくずっと痛いのが続くと思うと過酷だ・・・


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのトラックバックURL
http://lahaina61.blog3.fc2.com/tb.php/509-40be675f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
すごいねー。
かなりの大きさのトンネルだね。

そしてトラップも怖い。
想像だけで充分痛いよー。
Posted by あすか at 2008.03.14 14:53 | 編集
これを機械使わず掘ったと思うとほんとすごいよー!
ベトナム戦争について考えさせられるきっかけになったよ。
トラップほんとはもっといっぱいあったんだけどフランス人の団体がでかくて写真撮れなかったの笑
Posted by akky at 2008.03.16 02:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。