Dreaming of Californication | ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.04.05

ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ

Showtimeでシーズン1放送されているトニ・コレット(アバウトア・ボーイ、リトルミスサンシャイン、ホテルスプレンティッド、イン・ハー・シューズetc)主演のドラマ

United States of Tara





Junoでオスカーを受賞したディアブロ・コーディが 脚本(原案はスピルバーグ!)。

多重人格の妻を支える優しい旦那はSATCのジョン・コーベット

と超豪華なんです。

10代の子供2人を持つ主婦のタラ。しかし彼女にはT(16歳でパーティー・ドラッグ好き)、アリス(オールドファッションで”完璧”な主婦)、バック(唯一の男。酒・たばこ・女好き)という他の人格もあり、いつどこで他の人格が出てくるかわからないので家族も対応が大変・・・

トニ・コレットは好きな女優さんなのでTV女優に格下げー?なのかぁとちょっと残念に思ってたんだけど、トニが出たい!と決めたってのにも納得出来る脚本です。それに彼女じゃなかったらここまで4つの人格演じられないでしょーって感じだし。

子どもたちもお母さんがあんなんで大変なんだけど、きちんと対応しててすごい。(長女はアリスに口の中に石鹸いれられてぶち切れてたけど・・・)一番大変そうなのは旦那さんだねー。他の人格の時のタラに誘惑されても断ってるんだもん(笑)

Showtimeだけあってかなり見る価値ありです!おすすめー!
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのトラックバックURL
http://lahaina61.blog3.fc2.com/tb.php/572-6545bb2a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
試しに一話みてみたけど、面白いー。
すっかり嵌っちゃった。
私もこの女優さん好きなんだよね~。
あのJunoの脚本家が書いたやつか。やっぱりあの人面白いよね。
続きみてこよーっと。
Posted by あすか at 2009.04.06 13:52 | 編集
わ~見てくれたのね
おもしろいっしょ さすがトニ・コレットだけあって人格違うキャラを見事に演じてるよね。よく弟君ぐれないよなぁって不思議に思うけど笑
Posted by akky at 2009.04.11 19:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。