Dreaming of Californication | デスパレートな妻たち シーズン5 Ep19
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009.04.21

デスパレートな妻たち シーズン5 Ep19

Edieとの思い出エピソードとなったシーズン5のEp19ですが・・・泣けたよー!




シーズン5でいなくなるってのはニュースでやってたから知ってたんだけどまさかあんなあっさり死んじゃうなんてー!しかも最後に聞いた言葉がスーザンだったなんて(笑)あの2人ほんと色々あったからねぇ。

遺骨を大学の寮にいる息子トレバーのもとへと運ぶことになった4人+カレン。4時間のロードトリップ中に4人それぞれ「Edieに助けられた話」をしていくんだけど、これがほんと良かった。

スーザン: Edieが引っ越してきて初めて会った日のこと。「ほんとはジョギング嫌いだけど友達になりたかったから・・・」って付き合ってたスーザン。スーザンらしい。元旦那の浮気現場を報告してくれたのがEdieだったんだねー。まぁそのあとマイクのこと騙して付き合ってたけど(笑)

ガブリエル: カルロスと離婚してシングルになったガブちゃんと2人でクラブへ。「ウィステリア通りで一番HOTな2人」だよねーってことで行ってどっちが男の人に多くの飲み物をおごってもらえるかってゲームをしてさぁ。結局ガブちゃんが勝つんだけどその夜「私は50代まで生きないと思うんだよねー」ってEdieが言ってて。当たっちゃったんだねーって話してた。切ないわ。

ブリー: オルソンが刑務所に入ってる時のこと。初めて面会に来たブリーは刑務所の中の様子に圧倒されて結局オルソンとは会わずに出てしまった。看視からブリーじゃない女の人が週に1、2回オルソンに会いにきているって聞くんだけど実はそれがEdieで・・・ブリーに説教するEdieかっこよかったわー。

リネット:ガンの治療の為に家に引きこもってた頃、Edieに無理やりバーへと連れてこられる。家のソファに座りっぱなしで弱っているリネットを見たEdieが連れてきたんだけどテキーラのショット片手に「あんたは私より強いんだから!病気だからってへこたれてんじゃないよ」ってお酒勧めててさー。あの時のテキーラのおかげでガンが治ったのかもねーって話してて。

ドラマの中の話とはいえ5年も見続けていたEdieがいなくなっちゃうのはやっぱり寂しいわー。一番人間味のあるキャラクターだと思うし。

シーズン5終了まで残り5話!!!!
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのトラックバックURL
http://lahaina61.blog3.fc2.com/tb.php/574-8cf3cca3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。