Dreaming of Californication | デスパレートな妻たち シーズン8開始
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011.10.30

デスパレートな妻たち シーズン8開始

dhlast.jpg

とうとう始まった 

デスパレートな妻たち シーズン8!!!

残念ながら、今シーズンにて終了です。



これ知った時ほんと悲しかった・・・このブログを海外ドラマ中心にさせたのも(笑)このドラマのおかげだし、ユニバーサル・スタジオハリウッドで本物のウィステリア通りに行った時の感動!!見始めた時はまだ、LAに住んでてこんな親友欲しいーアメリカで!って夢ふくらませてた時期もありで・・・色々と思い出が詰まっているドラマなので本当に悲しいです。

ただね、5年後で展開があれ?ってなってから質も落ちてきていたのかなーってのは正直思ってたよね。特にシーズン7はうーーーんって思った人も多いはず・・・視聴率も落ちてきていたし。なので、修正できないくらいダメになっちゃっていきなり打ち切りより、きちんとシーズン8を終わらせて納得いく形で終了してくれればいいかな、と思う限り。やっぱり悲しいけど。

開始して1ヶ月経ちますが、さらっと今シーズンのはじめ部分ネタばれですー。








シーズン7の最後でガブリエルの義理の父親を殺してしまったカルロス。正当防衛ではあったけれど、警察に行く選択を取らず犯罪を隠すことに・・・最後のシーズンなのにガブリエル、ブリー、スーザン、リネット、そしてカルロスは犯罪者になってしまったわけです。(!)仕切ったのは想像つくと思いますが・・・ブリー。大きな秘密を抱えることになってしまった彼女たちなんですが、ブリーがデートをしている相手は警察であるチャック!!シーズン1でアリスを自殺へと追い込むことになった手紙と同じ内容のものが送られてきてから様子のおかしいブリーにチャックも気が付き、怪しまれる前に別れなさいとガブリエルに言われ別れることに。別れ話をする寸前にされたプロポーズを断る形になってしまい、「君を守るためならなんでもしたのに!大きな間違いを犯しているよ」と言われ、チャックを敵にまわしてしまいます。

別居生活を始めたリネットトム。カウンセラーに通うものの、トムがデートを始めていると知ってショックを隠せない彼女もバーで男ゲットに!!良い感じになった人とベッドイン?まで行きそうになるもののやはりトムのことを裏切れず。

大きな秘密を抱えることになった彼女たちの中でも特に精神的にやられてしまっているスーザン。罪の意識から、わざと警察にケンカを売ったりで散々。マイクに言うことが出来ずに一人で悩んでいた時に親身に話を聞いてくれたのがカルロス。急に親密になった2人を見て浮気を疑うマイク・・・

カルロスが悩んでいるのにもかかわらず相変わらずなのがガブリエル。夫婦生活も危うくなってしまい、解決策にとポールダンスを習ったりで相変わらずぶっとんでるんですが、ひょんなことから学校のPTA会長を務めることになってしまいます。

と、5話まで進んでいるところではこんな感じでしたねー。そろそろ殺人がバレそうな感じになってきてるのも気になるところなんですが、一番私が気がかりなのはリネットとトムですねー。理想の夫婦だったので本当に悲しい!!どうかこの2人離婚まではいかないで欲しいなぁ。






関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのトラックバックURL
http://lahaina61.blog3.fc2.com/tb.php/694-9076adeb
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。