Dreaming of Californication | 英国王のスピーチ The King's Speech
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011.02.23

英国王のスピーチ The King's Speech

Kings-Speech-movie-Poster-550x804.jpg

幼いころから、ずっと吃音に悩んできたジョージ6世。そのため内気な性格だったが、厳格な英国王ジョージ5世はそんな息子を許さず、さまざまな式典でスピーチを命じる。ジョージの妻エリザベスは、スピーチ矯正の専門家ライオネルのもとへ夫を連れていくが…@シネマトゥデイ

Kings_speech_t614.jpg



コリン・ファース
ヘレナ・ボナム=カーター
ジェフリー・ラッシュ
ガイ・ピアース
監督:トム・フーパー

イギリス 2010年
★★★★☆
ドラマ 自伝

IMDbでの評価:8.5/10



ソーシャルネットワークと並びアカデミー賞受賞に一番近い作品・・・BAFTA賞でも圧倒的な強さで7賞受賞していました。

コリン・ファースジェフリー・ラッシュの熱演だけでも見る価値あり!何度泣きそうになったことか。王と彼の吃音を治すために雇われたカウンセラーの友情といえばそれまでなんだけど、その中にものすごいドラマがあるんです。変わった矯正のレッスン(f word連発するとこ大爆笑)がおもしろいのはもちろん、王とライオネルの関係、ジョージ6世自身の家族との関係などなど。

イギリス勢の豪華キャストも見ものですね。主演の2人だけでなく、ダンブルドア校長が王様でしょ、ワームテイルも出てたでしょ(ってハリーポッターネタですが)、ガイ・ピアースはコリンより年下なのに兄ってのはちょっと・・だったけど愛を選んだ王ってことで雰囲気ものすごく出てました。ティム・バートンの映画では見られない品のあるヘレナ・ボナム=カーター(そういえば彼女もハリポタ出てるじゃんね)が一番素敵だなぁと思いましたけど。

The King's Speech
The King's SpeechMark Logue Peter Conradi

Sterling Pub Co Inc 2010-11-26
売り上げランキング : 3212


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのトラックバックURL
http://lahaina61.blog3.fc2.com/tb.php/794-589f0399
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。