Dreaming of Californication | Easy A 小悪魔はなぜモテる?!
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010.12.18

Easy A 小悪魔はなぜモテる?!

EasyA(2010).jpg

「イケてる」親友リーに初体験をしたと嘘を付いたことから学校中の注目の的になってしまったオリーブ。苛められっこでゲイのブランドンに頼まれ彼女と寝たことに・・・。ブランドンから評判を聞いたほかのイジメられっ子もオリーブに同じことを頼んでいったせいで売春しているだの噂が広まってしまい・・・


easy-a-original.jpg


エマ・ストーン
アマンダ・バインズ
ペン・バッジリー
パトリシア・クラークソン
スタンリー・トゥッチ
リサ・クドロー
監督:ウィル・グラック

アメリカ 2010年
★★★★☆
ティーン コメディ

IMDbでの評価:7.5/10

John Hughes did not direct my life

エマ・ストーン出てるからってだけでレビューとかなんも読まずに見たんですよ。だからね、始まるまでてっきりこの主役の子が簡単にテストでAを取れる方法でも見つけて色々やっちゃう学園物くらいに思ってたもんだから全然ちがくて逆にびっくり。Aって「緋文字」ね!そのまんまじゃん!みたいな。そして、80年代の青春映画好きにはたまらない。なんせ主人公オリーブ自身が80年代の青春映画大好きで「フェリスはある朝突然に」「セイ・エニシング」「ブレックファーストクラブ」「すてきな片思い」とかが彼女の好きな映画として挙げられてて。ね、たまんないでしょ?ストーリー自体もそういった80年代青春映画のトリビュートを感じられるシーンがいっぱい出てきます。

地味な女子高生が(って最初に言ってるけど十分かわいい)見栄張って処女を喪失したって言っちゃったとこからどんどん噂が大きくなっちゃって、という映画なんですがこのくらいの年齢の子たちの気持ちをよく表していたと思う。高校で誰が経験済みか、そうじゃないかって必ずネタになるしね。最後のほうにはもうとんでもないことになっちゃって売春してるとか、クラミジア持ってるとか、親友も失っちゃうし手つけられなくなっちゃってインターネット使って真実を語っていくという感じ。

脇役も豪華でスタンリー・トゥッチパトリシア・クラークソン(この2人は2009年のBlind Dateでも夫婦役でしたね。この映画はつまんなくて途中で見るのやめたんだけど笑)この超リベラル派の両親がおもしろいこと!この両親ありのOliviaでしたからね。特にお母さんヤバいおもしろいから。パトリシア・クラークソンって私の中で美人だけどとんでもなくぶっとんだことやっちゃうおばさんのイメージがあるので今回のキャラはまさにその通り。

ミーン・ガールズ世代には絶対ウケる作品です。



関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのトラックバックURL
http://lahaina61.blog3.fc2.com/tb.php/819-bc03d17f
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。