Dreaming of Californication | Mary and Max メアリー&マックス
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011.10.04

Mary and Max メアリー&マックス

mary-and-max-poster-0.jpg

オーストラリア・メルボルンに住む8歳の女の子メアリー。地下室で剥製と時間を過ごす父親にいつも酔っ払っている母親。友達は大好きなアニメのキャラクターのフィギアと鶏。アール・グレイという名の男と結婚しスコットランドのお城に住むのが夢。ニューヨークに住む44歳のマックスは肥満気味で人間が苦手。チョコレートホットドックが大好物でペットの魚と猫と「想像の友達」ミスター・ラビオリと一緒に住んでいる。「オーストラリアでは赤ちゃんはビールの中から出てくるけど、アメリカではコーラ缶から?」といった質問を電話帳で見つけた住所に手紙を書いたことから2人は20年以上ペンフレンドとして交流を続けることとなる・・・


mary-and-max_machine-ecrire.jpg


かわいいなーなんて思ってみたら大間違い。めちゃくちゃダークで悲しくてまさかクレイアニメーション映画でこんなへこむとは・・・てくらいやられた作品。その暗さがめっちゃ好きだったりするんですが(笑)「コララインとボタンの魔女」もダークですばらしかったけど、また違った社会的なダークさがありかなり落ち込んだ。

日本では東京国際映画祭にて上映済み。

年齢も性別も住んでいるところも全く違う2人が偶然ペンパルになるというお話なんだけど、2人とも「孤独」というのが共通点。なんて繊細な二人の物語なんだろう。マックスはメアリーにアスペルガー症候群であることを打明け、成長したメアリーは彼との長年の文通のやり取りからアスペルガー症候群についての本を書け上げる。お互いに依存するかのように文通を続けていた2人。マックスのためと思って書き上げた本は彼を追い詰め、病院送りへとしてしまった。マックスがどん底まで落ちたときメアリーまでもが生きる意味を失ってしまうなんて・・・

オーストラリア出身の豪華俳優たちにも注目です。

トニ・コレット
フィリップ・シーモア・ホフマン
エリック・バナ 
バリー・ハンフリーズ
監督:アダム・エリオット

アニメーション
★★★★★
オーストラリア 2009年

IMDbでの評価:8.3/10

メアリー&マックス [Blu-ray]
メアリー&マックス [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2011-11-02
売り上げランキング : 44641


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのトラックバックURL
http://lahaina61.blog3.fc2.com/tb.php/834-deca5762
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。