Dreaming of Californication | 伝説のロックスター再生計画!
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010.10.14

伝説のロックスター再生計画!

gethimtothegreek_smallposter.jpg

レコード会社で働くチビでデブのアーロン・グリーンに、キャリアにつながる仕事がまわってきた。「ロンドンに飛び、かつてロックの神様と呼ばれたミュージシャンを復活ツアーの最初の公演地であるロサンゼルスのグリーク・シアターまで送り届けること。」 しかし、肝心のミュージシャン、アルドゥス・スノーは交際していたジャッキー・Qと別れたことや曲が売れないことでただの飲んだくれになっていた。ジャッキーがロサンゼルスにいると聞いたアルドゥスは復活ツアーの前に彼女を取り戻すことを誓い、アーロンとロサンゼルスに向かうことにするが・・@junglecity.com


ghtg.jpg




寝取られ男のラブロマンスのスピンオフ作品。

ジョナ・ヒル演じるダメダメなおデブがキャリアのためにドラッグ中毒のとんでもないロックスターをLAまで連れてくる珍道中・・・かなり笑えました。相当下品だけど・・・。

ラッセル・ブランドってなんかキモいんだけどカリスマ性を感じずにはいられないのよねぇ。なんでだろやっぱあのアクセント?ケイティもそこにやられたんかな(笑)さすが顔広いだけあってカメオでかなり豪華なミュージシャン出てました。ローズ・バーンって良い子ちゃんなイメージが強かったので今回の役にはびっくり!相変わらずかわいすぎるよ。

私のだーいすきなジェーソン・シーゲルもライターで参加してます。マーシャルー★


ラッセル・ブランド
ジョナ・ヒル
エリザベス・モス
ローズ・バーン
ショーン・コムズ
監督:ニコラス・ストーラー

アメリカ 2010年
★★★☆☆
コメディ


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事へのトラックバックURL
http://lahaina61.blog3.fc2.com/tb.php/854-e7793177
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。